« プランを立ててみる | トップページ | 歴史をさすらい~後編・飛鳥~ »

2007年5月 2日 (水)

歴史をさすらい~前編・京都~

はいども~、デジカメあるのに電池を忘れたまるちゃんです;事前の準備ってどんな時も大切ですね…

と言った感じで前回綴りました通り、本日行ってきました~

京都v('ェ')♪

ほんとは奈良にも行ってからまとめて報告するつもりでしたが、きっと長くなってしまいそうなので2回に渡って綴る事にしました。まぁ色々とありましてね…(´ー`)b

今回歩いたのは東山にある

哲学の道d('ー'*)

です。銀閣寺~南禅寺までの約2キロに渡る川沿いの小道ですが、それを北から下る感じです。という訳でまずは

Photo_9

鹿苑寺(銀閣寺)d(゚▼゚*)

ここは言わずと知れた室町幕府8代将軍足利義政公が、隠栖生活を過ごすために祖父の3代将軍義満の鹿苑寺(金閣寺)にならい山荘東山殿を建てたのがその始まりです。写真の同寺の舎利殿である「観音殿」を始め、義政公の持仏堂の「東求堂」(いずれも国宝)を中心に、数々の歴史的至宝を拝観する事ができます。個人的な感想としては、境内の道沿いに歩くと坂を上る所が数ヶ所あるんでけど、そこからの眺めはほんまに

和ヽ(´ー`)ノ

という感じがしていいですねぇ。しかも全くクドくないんですよ。ここに紅葉や雪景色なんかあれば…おとな~なデートにもオススメかもしれません (*ノノ)

ここから哲学の道に戻り歩きつつ、法然院や大豊神社などとりあえず沿いにある寺院は色々と回っていきました。まだGW手前だったって事もあり人もそれほど多くなく、ゆったりと巡れました。

哲学の道も後半にさしかかりまして見えてきたのは

Photo_10

禅林寺(永観堂)d(゚▼゚*)

写真は入り口なんですけど、東山をバックに荘厳に建てられています。このお寺は「みかえり阿弥陀」が有名で、お寺の名前にもなっている永観という僧侶が夜を徹して念佛行をしていた処、朝方になってご本尊が首を左にかしげ何とも言えない表情をした、と言われております。

そして最後に訪れたのが

Photo_11

南禅寺♪(* ̄  ̄)b

です。ちなみに写真は三門と言われる大きな門です。ここも言うまでもなく有名なお寺ですよね。鎌倉中期に亀山天皇が出家された際に、禅寺として開山したのが始まりで南禅院(庭園)など、応仁の乱を始めとする数々の災難に遭遇し焼失をするも再興され、現在ある庭園はドラマでも話題となった江戸幕府5代目将軍綱吉公の母、桂昌院の寄進によって再建されたものです。

ただ、こんな簡単にワタクシめのさすらいは終わりません。この南禅寺ではある事件が…

本堂に拝観しようと思い中に入りまして、こういった際大きいお寺ともなれば行かれた事ある方はわかるかと思いますが

拝観料( ̄-  ̄ ) b

がかかるんですよ。そのお金は建物や襖絵などの保存へ使われるみたいで。まぁ数百円の話なんで、せっかくそうした貴重なモノを見せていただける訳ですから、むしろ安い位ですよ。南禅寺の場合は500円やったんですけど、お金を払う所にちょっと段差がありまして、前の人が支払っているのを待っている時にちょっとしたはずみでつまずいてしまったんですよ。でもコけるとかそんな派手じゃなく、ちょこっと身体が揺れる程度でした。しかしこの時に嫌な音を聞いたんですね

チャリン…

見ると手元にあった500円玉が

Photo_13

こんなスキマに入っていきました…その時ワタクシめの心の中には

くぁwせdrftgyふ (;´Д`;;…

と声にならない叫びが。しかしこんな処でアタフタしては既に苦笑している、後ろに並んでいた人たちに余計恥ずかしい。と、ここでワタクシめはすかさず財布から新たにお金を取り出して何事もなかったかのようにそそくさと中へ入って行きました。いや

一刻も早くその場から立ち去…ry(ノд-。)

明日の奈良は平和に行きたいです。(了)

|

« プランを立ててみる | トップページ | 歴史をさすらい~後編・飛鳥~ »

コメント

京都、いいですね~~
ゆったり落ち着きますね~

そうでした
500円。
御賽銭です。
そう思えば、浮かばれます。
まるちゃんが・・・(笑)

投稿: 千姫 | 2007年5月 4日 (金) 00時16分

今日は飛鳥に行ってきたんですが…さすがに普段

“陽慣れ”

していない分、この二日間の疲れが今どっと押し寄せてきているような気がします。ただ

清々しい疲れヽ(´ー`)ノ

ですねぇ。きっと充実していたって証かもしれません。

せっかく500円多めに“お賽銭”したんですから、ちょっとはご利益があっても…

なんて傲慢な欲はいけませんよね(笑)

投稿: まるちゃ | 2007年5月 4日 (金) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141257/6285074

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史をさすらい~前編・京都~:

» 京都(07春)/南禅寺 [京の昼寝〜♪]
南禅寺 三門 第3日目:5月5日(土)たりたり  HP「南禅寺 」  毎年、必ず訪れる南禅寺三門。 学生時代からここは大好きな場所です。 しばし、蹴上浄水場のつつじの余韻と、都会の喧騒を離れ、いにしえと自然とに向かい合い、まったりとした時間を過ごすのが好きです      三門に上がるこの階段はまさに急勾配です(笑) 背の高い人は必ず頭をぶつけています(笑)「頭上注意」って書かないほうが、... [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 12時37分

« プランを立ててみる | トップページ | 歴史をさすらい~後編・飛鳥~ »